めふぃブログ

読書で”今”は変えられる

【書評】人生で大切なことはすべて「書店」で買える。

f:id:shinsuke0724:20210225220027j:plain

 

どうも、めふぃです。

 

今回の書評する本は千田琢哉著

【人生で大切なことはすべて

「書店」で買える。】

※2021年2月11日に「新版」が

 発売しています。

 

 

 

著者の千田琢哉氏は

漫画が大好きで本屋に通っていた

んですが、たまたま立ち読みした

『昨日までの自分に別れを告げる』

を読み読書に魅了されていきました。

その結果、大学4年間で読んだ本は

『1,000万円10,000冊以上』です。

中には1冊3万円もする本を買い

生協のおばちゃんに心配されたとか。

 

と、いうことで内容に移りますね!

 

【目次】

 

著者のプロフィール

次代創造館
代表イノベーションクリエーター
東北大学教育学部教育学科卒、
日経損害保険会社本部、
大手経営コンサルティング会社勤務
(多くの業種業界における
大型プロジェクトリーダーとして
戦略策定から実行支援に至るまで
陣頭指揮を執る)を経て独立。
 
 

本の構成

第1章:本さえ読めば、どんな時代になっても知恵で生き抜いていける
第2章:本が背中を押してくれる「行動力」
第3章:本が教えてくれる本当の「コミュニケーション」
第4章:本が伸ばしてくれる効率的な「勉強力」
第5章:本が磨いてくれる結果を出す「仕事力」
第6章:本が導いてくれるお金の不安から自由になれる「経済力」
第7章:本が加速させてくれる「成長力」
第8章:人生を変える本の「買い方・読み方」
 

僕がこの本を選んだ理由

お恥ずかしながら

千田琢哉さんの本を未だ

読んだことがなく、

たまたま古本屋へ行った時に

目に入り即買いしました。

Twitterで読書法の発信を

していることもあり、

「様々な読書に対する考え方」や

「効率の良い読書法」を吸収し

次の発信に繋げたいという重い

もあります。

 

読後の行動

新しく出た本はなるべく早めに

買うことを意識するようになり、

スキマ時間を利用する読書

から「早朝読書」に路線変更

しました。

”早起きは三文の徳”と言います

が読書とセットになると効果は

絶大です。

 

どんな方に読んで欲しいか?

完全に僕の独断と偏見ですが

この本はズバリ

【読書をこれから本格的に始めたい方】

 は、絶対に読んだ方がいい一冊です。

読書への取り組み方も丁寧に書いて

ありますが、目次にもあるように

本を使った「行動力、コミュニケーション力

、仕事など」為になる内容が満載

なんです。

この本を読んだら次の本を買いに

本屋にいくの間違いなしです。笑

 

一つだけピックアップするなら・・・

第2章の本が背中を押してくれる「行動力」

から【できる人の本棚には「初版」が多い】

です。

千田氏が出会った数多くの成功者の

本棚には初版のベストセラーが

多いんです。

初版を買うということは

これは売れる本だろうという予測

できている証拠なんです。

しかも、発売日に「〇〇の本読んだ?」

というメールが届くようで行動力が

凄まじいんです。

やはり、成功者には成功している理由が

あるんだなと学べました。

 

まとめ

f:id:shinsuke0724:20200916224053j:plain

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

【人生で大切なことは

すべて「書店」で変える】では

章の最後におススメの本が

3冊紹介されています。

全部で8章ありますので24冊

は新しい本の存在を知ることが

できこれから読むストックに

入れてもいいと思います。

 

このように

読書は1冊の本から次に読む

候補が見つかることが結構ある

のも事実なんです・

 

是非運命の本を見つけてみて

ください!

 

書評は書き慣れていなく拙い文章で

申し訳ありませんが

今後も素晴らしい本の紹介を

していきますのでよろしくお願い

します。

 

 では、また!

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

  • 作者:千田 琢哉
  • 発売日: 2011/07/28
  • メディア: 単行本