『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

【ここは押さえておこう!】読書は『筋トレ』と同じ。

f:id:shinsuke0724:20201029181503j:plain

 

どうも、メフィストです。

 

読書の考え方や取り組み方を学ぶ中で

グサッときたことがあります。

 

それが今日のテーマである

 

【読書=筋トレ】

 

実際に読書に取り組んでいる人は共感

してくれるかもしれませんが、これか

ら読書を始める人は取りかかるまでに

時間がかかりませんか?

 

筋トレに置き換えて想像してみてくだ

さい。

筋トレも取り組むまでに時間かかりま

せんか?読書も同じで読み始めるまで

は時間がかかりますが、読み出したら

けっこう読めるんです。

 

習慣になれば、一歩目がスムーズに出

るので”違和感なく”取り組めます。

 

~この記事を書いた理由~

僕自身が納得したから!www

 

では、内容に移ります。

 

【目次】

 

1.テレビやインターネットで体系的な知識は得られない

f:id:shinsuke0724:20200824221953j:plain

 

いきなりキツイ話をしますが

一日にテレビやインターネットって

どれくらい見てますか?

 

僕はかなりバラバラなんですけど

見るときは1時間~2時間で見ない時は

一日中見ない時があります。

 

テレビってすごく素晴らしいツールだと

思うんですけど、唯一のデメリットが

あるんですよ。

 

それは、「受け身」のツールということ。

※情報収集を前提に考えた場合の話

 

テレビ見るのってラクチンですよね?

ただ付けていれば情報が流れるから。

つまり、特別なトレーニングをしなくても

情報に触れることができるんです。

 

ラクチンな情報収集って記憶に残ります

か?

残らないですよね。

ここを認識しておくだけでテレビの向き

合い方って変わるんですよ。

 

ちなみに、僕はテレビを見ている時に

情報として残したいものであればメモを

片手に見ていまして自分なりに要約して

います。

 

そうすれば受け身の情報収集から

攻めの情報収集に変わります!

 

2.読書は『筋トレ』

f:id:shinsuke0724:20200914182843j:plain

 

次に読書は「筋トレ」の理由をご説明

します。

 

読書の簡単な流れをイメージしてみて

ください。

 

1、文字を追う

2、頭で意味を咀嚼する

3、自分の中へ変換していく

 

ざっとこんな感じです。

 

この流れに乗る為に必要になるスキルは

『集中力』なんです。

 

人間は、誰も初めっから集中して読書に

取り組むことはできないんですよ。

 

少しずつ負担(読む量)を増やしていき

少しずつ読むスピードが上がり

少しずつ書いてある内容を要約できるように

なり・・・

 

このように、

誰でもはじめはこの流れに乗って読書に

取り組み習慣にするんです。

 

「苦行」ですよね!

 

だから筋トレと同じなんですよ。

 

大丈夫だよ。大変だけど誰でもできるように

なるし効果は絶大です!

 

3.読書スキルが身に付けばあなたの武器になる

f:id:shinsuke0724:20200914182838j:plain

 

筋トレも続けることで初めて筋肉が

大きくなりますよね。

 

読書も同じで、続けることで初めて

思考力や読解力が身につくんですよ。

※他にもたくさんメリットはありますよ。

 

読書力が身に付けば

あなたの日常生活の武器になるし

仕事にも役に立ちます。

 

僕の例を上げると、読書が習慣になり

会社内での業務効率、発信力が大きく

向上したように感じます。

 

是非あなたも読書力を身に付けてみて

ください。

 

4.読書をしない場合の未来・・・

f:id:shinsuke0724:20200914182825j:plain

 

最後に読書を習慣にしなかった場合の

未来はどうなるのかをご説明します。

 

良くなるか悪くなるか正直なところ

わかりません。占い師に聞いてください。

 

ここでの未来とは現実的な話をします。

 

読書をしていないとわかる瞬間が

あるんです。

それは、日常生活のコミュニケーション

です。

 

読書をしている人は普段からたくさんの

活字に触れ合っているので語彙力があっ

たりや話の流れを理解しているんです。

 

つまり

読書をしている人は「テキパキ」話をし

理解しやすい。

読書をしていない人は「もたもた」話をし

記憶に残らないんです。

 

実際に読書をする前とした後の自分の変化

でわかるように、話のボキャブラリーが全然

違うし話をする時に余裕を持てます。

 

余裕が持てれば話す内容にしてもリズムに

しても意識しながら会話ができるので

コミュニケーションの質が上がるのは目に

見えてますよね。

 

少しずつでいいので

読書を筋トレのように習慣にしましょう!

 

5.まとめ

f:id:shinsuke0724:20200916224053j:plain

 

最後までお読みいただきありがとう!

 

人生は長いです。

一日の積み重ねが非常に大切なのは

みんなわかっていると思うんですよ。

 

一日10分でもいいので本を読む習慣が

身に付けばあなたの人間力は大きく

変わります。

 

是非、習慣に取り入れてみよう!

 

では、また。

 

追伸

僕のブログでは『読書法』に特化した

記事を中心にUPしています!

『読書法』以外にも書評や本に書いて

あるテクニックを使ったレビューも

書いていますので何かしらの形で

【あなたの力】になれるはずです。

是非『読者』になってみてください!