『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

【書評】『30代にしておきたい17のこと』から学ぶ3つのポイント

f:id:shinsuke0724:20200901180934j:plain

 

どうも、メフィストです。

 

↓ ↓ ↓ 僕はこんな人間です ↓ ↓ ↓

www.mephisto0514.info

 

 

今回は書評でございます。

 

30代の方は絶対に読んでおきたい一冊!

本田健著「30代にしておきたい17のこと」

 

前作の「20代にしておきたい17のこと」の

続編です。

 

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

  • 作者:本田健
  • 発売日: 2013/09/06
  • メディア: Kindle版
 

 

~購入したきっかけ~

「20代にしておきたい17のこと」を読んで

意識することが増えたので30代になり意識

すべきポイントを学びたい為。

自分の価値観だけで生きると偏りが出てし

まうので他の方の意見も取り入れたい。

 

 

では、内容に移ります!

 

【目次】

 

著者のプロフィール

著者:本田健

生年月日:1965年8月2日(55歳)

出身:兵庫県神戸市

代表作:ユダヤ人大富豪の教え

    大富豪からの手紙

    きっと、よくなる

    大好きなことをやって生きよう!

【予備知識】

本書含め130冊以上の本を出しており、

累計発行部数800万部を突破。

2017年からはアメリカの出版社とも契約を

しており「happymoney」を執筆。

全世界で20万部を突破し40ヵ国以上の国で

発売されることが決まっている。

 

「はじめに」の要点

 本書は前作の「20代にしておきたい17のこ

と」が好評だった為、続編という形で書い

た一冊。

 

10代では自分の可能性が幻想的に開く

20代ではそれを試しながら失望していく

30代では希望と絶望の狭間にいる

 

人によっては先に行っている人はいますが

ほとんどの方が同じ境遇にいます。

 

30代は20代と違い「人生がダイナミックに

変化」していきます。 長い人生の中でも最

も面白い10年が30代。

 

「本質的なことをいっぱい書いている本なので

人によっては相当ショックを受けるかもしれ

ないけど、そのショックを起爆剤として使っ

てほしい」という想いがあります。

 

「おわりに」の要点

数多くのメンターから教わったことの

集大成。

また、自分の30代を振り返り知ってお

いたらよかったことや周りの30代から

70代の人たちにもインタビューして取

り入れている。

 

本田さん自身も30代では

お父様の死、娘の誕生、本の出版、新

しい事業のスタートと激動の10年で

今までで最もうれしかったこと、悲し

かったこと、感動したこと、悔しかった

ことを体験しています。

 

29歳の時の自分は誰か?と39歳の時の

自分は誰か?とでは答えは大きく変わ

っていてその理由は大きなセルフイメ

ージのシフトがあったようです。

※セルフイメージとは自分自身の価値をどのように

 感じているか。

 

30代は嬉しいこと悲しいことがたくさん

ありますが【人生で最も楽しめる時代】

なので心から素晴らしさを堪能してほし

い。

 

本書の構成

  1. 「すべてを手に入れることは不可能」だと知る
  2. 変えられることと、変えられないことの違いを知る
  3. 自分の勝ちパターンを知る
  4. セルフイメージを定期的にチェックする
  5. お金と真剣に向き合う
  6. パートナーや子供を持つかどうか決める
  7. 自分の居場所を決める
  8. 両親とお別れをしておく
  9. 年齢の離れた友人を持つ
  10. 運を味方につける
  11. 自分の中に潜むダークサイドを癒す
  12. メンターから学び、教えを次にまわす
  13. 人脈を金脈に変える
  14. 才能の掛け算で勝負する
  15. 大好きなことを仕事にする
  16. 人生の目的を知る
  17. 自分のお葬式の弔辞を書いてみる

 

17にも及ぶ項目があり選ぶのに非常に

苦労しました。

「はじめに、おわりに」を参考にしながら

僕が感じた重要な3つをご説明します!

 

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

  • 作者:本田健
  • 発売日: 2013/09/06
  • メディア: Kindle版
 

 

1.セルフイメージを定期的にチェックする

f:id:shinsuke0724:20200914182901j:plain

 

 

自分の人生には何がふさわしいのか?

まずは、セルフイメージは何か知って

いますか?

 

『自分が誰なのかというイメージ』のこと。

 

どんな仕事をして

いくら稼いで

どんなところに住んで

誰と付き合っているのがふさわしいか 

を”考えるか”です。

 

チェックした後は自分には何がふさわしいか

を落ち着いて考えてみましょう!

 

 

大事なのは考え方、感じ方で”それら”が固まって

いないかをチェックするようにしましょう!

※決してマイナスのイメージではなく、変わらないといけな

 いということでもない。

 

知らずに固定化されていくセルフイメージを

定期的にチェックしていくことで自分の人生

で何がふさわしいのかを考えることが大切なん

です。

 

また、30代では「年収、職業、パートナーは

こんな人」という自分の限界を”感覚的”に知る

ようになります。

 

パターンを変えて、いままでのセルフイメージを壊す

 

人生を展開させるには「パターンを大きく

変えてみる」ということがあります。

 

パターンを変えるとは、今までの自分のやり方

や考え方、立ち位置や役割を変えてみるという

ことです。

※仕事のやり方を変えてみる、お金の受け取り方を変えて

 みる、投資に挑戦してみる等

 

10年後に「あれが分岐点だったんだなぁ」と

思えるようになる。

 

自分にとっての幸せ、豊かさを定義する

 

30代に入ると20代の幻想は消えてなくなります。

 

これは悪いことではなく、むしろそうして現実を

知っていく時期だと言えます。

 

現実的な自分の人生の大枠をつかみはじめた30代

に自分のとっての”幸せを定義”しておくのはとて

も大切なんです!

 

幸せの基準が”不明確”だとまわりの風に流されて

しまい、仕事、お金、パートナーシップ、家族の

あいだに吹く風に翻弄されていては何も選べない

ままに嵐に流される筏のような生活になってしま

います。

 

大切なのは自分にとっての「幸せ」って何?という

問いに対する答えは明確にしておきましょう。

 

2.年齢の離れた友人を持つ

自分の未来をシュミレーションする

 

自分より20、30歳も上の人とお付き合い

することは、その人の人生を感じること

に繋がります。

それは、自分の未来のシュミレーション

になります。

 

お金を持っている人

お金を持っていない人

社長やサラリーマン

主婦などの職業や家族の持ち方等

バラエティーがあったほうがいいです!

 

どれが良い悪いではなく自分はどれで

生きたいのか?ということを考える良い

ヒントになります。

 

本田さん自身がやってよかったなと思う

のは30代の時に60代、70代の人に聞いて

回ったことがきっかけで【育児セミリタイア】

をしているようです!

 

年上の友人の一言はあなたの人生を大きく

変える力を持っているんです。

 

なりたい40代を想像しておく

 

30代は10代20代のように若くなく、40代50代

のようにおじさん、おばさんでもない中途半端

な年代です。

 

エネルギッシュな人もいれば疲れてしまってい

る人もいます。

 

40代の人に直接聞いてみるのが効果的で

30代でよかったこと、やっておけばよかった

ことを聞いてみる。

そういう質問をしていくうちに自分の中での

40代のイメージができるようになります。

 

自分の幸せな40代のイメージをしておきま

しょう!

 

年齢の離れた人との友情を育む

真の友情とは

『年齢、社会的地位、経済的要素』が関係

ないところで育つものです。

 

趣味やボランティア活動をやると、年齢の

離れた友人をつくりやすい。

あなたの興味のある分野で何かやってみよ

う!

彼らとの付き合いは一生の宝になると

思います。

 

年下の友人をたくさん持つ

年下の友人をもつことも年上の友人を

持つのと同じように大切なんです。

 

年下の友人をたくさん持つことは下から

持ち上げられる運をつかむことになります。

 

実利的なことだけではなく、若い人との友情

は楽しいものです。

彼らとの付き合いで忘れかけていた情熱を

思い出したりすがすがしい気持ちになったり

するものです。

 

そして、仕事や利害関係を超えて友人関係を

持てる人と出会い付き合う事が大事でそれが

新鮮な驚きがあり、自分の刺激になっていき

ます。

 

3.大好きな事を仕事にする

どうして嫌いな仕事を続けていくのか

 

『20代にしておきたい17のこと』では

大好きな仕事を見つけようという話を

しました。

30代では一歩進んで大好きな事を仕事に

してもらいたい。

 

大好きなことをしている人のほうが

嫌いな事を仕事をしている人よりも

はるかに成功する可能性が高いんです。

 

20代は全てが良い経験になりますが

30代以降も嫌いな仕事をしていては

その人の大切な部分が蝕まれていきます。

 

どんな時もワクワクする方を選ぶ

 

これからの人生の選択肢の中でワクワクす

る方を選ぶことで芋づる式に楽しい人生が

待っています。

 

不安定になっても自分が楽しめる人生を

選びたいと考えたら30代が最後のチャンスに

なるんです。

 

逆にいえばそれをやらないとどんどん自分の

大切な部分が死んでいきます・・・

 

 

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

  • 作者:本田健
  • 発売日: 2013/09/06
  • メディア: Kindle版
 

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

この本では難しい表現は全然なく最初から最後

までスムーズに読む事ができ、かつ濃い内容が

書かれています。

 

冒頭でも言いましたが30代のうちに読むのが

絶対的に良いのでこの記事を見た方は買って

読みましょう!

 

人生において30代は一番大事な年代になり

ますのでやり残しがないように40代に入れる

ことを願っています。

 

僕もあと8年間でできることは徹底的にやり

ます。

 

最後までお付き合いいただきありがとう

ございました!

 

では、また。

 

追伸

僕のブログでは『読書法』に特化した

記事を中心にUPしています!

『読書法』以外にも書評や本に書いて

あるテクニックを使ったレビューも

書いていますので何かしらの形で

【あなたの力】になれるはずです。

是非『読者』になってみてください!