『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

読書は「芋づる式」で新しい学びが発見できる最強のツール。

f:id:shinsuke0724:20201029181358j:plain

 

みなさん、どうも!

メフィストです。

https://twitter.com/mephisto0514

 

 

www.mephisto0514.info

 

 

さて、今回のテーマはこちら!

 

【読書は『芋づる式』で学べる】

※1,000文字程度の記事なので2分あれば読めます! 

 

 

~この記事を書いた経緯~

 

「読書を取り組むのは大切」とご理解

している人は多いはずです。

けど、取り組む”きっかけ”がなかったり

”取り組み方”がわからなかったりとお困

りの方が多いと思います。

読書の素晴らしさを少しずつお伝えでき

ればと思い記事にしました。

 

では、さっそく内容に移ります!

 

【目次】

 

1限目:芋づる式読書とは

f:id:shinsuke0724:20201029181246j:plain

 

読書のモチベーションに大きく影響すると

言っても過言ではないと思います。

 

読書をする中で、

一冊の本を読むと「その中」新しい言葉や

新しい知識と触れ合う場合が多いです。

 

読んだ本が「新しく得た言葉、知識」に特化

している本ならいいのですが、特化されて

いない場合は軽く触れている程度なんです。

 

そうなるとどうなるのか?

 

【モヤモヤが残ってしまう】

 

けど、自分が前向きに読書に取り組んでいな

ければそのモヤモヤも発見できないのでそこ

は意識しましょう。

 

それで、このテーマである「芋づる式」は

そのモヤモヤがポイントで新たにそのモヤモヤ

を解消するために新しい本を読み知識を蓄える

というサイクルが「芋づる式」です。

 

2限目:芋づる式の良さとは

f:id:shinsuke0724:20200901180832j:plain

では、芋づる式読書をする素晴らしいさ

をお伝えしていきます。

 

  • 読書の習慣化に大きく影響する
  • あるテーマに特化できる
  • 深い知識を取得できる
  • 記憶に残りやすい

 

素晴らしいですよね!

 

芋づる式では、あるテーマが発端なので

そのテーマを軸に深堀していくので記憶

に残りやすいという強みがあり、僕も実際

に読書については完全に「芋づる式」で

取り組んでいます。

 

そのおかげで読書については

世の中の方より少し詳しくなっています

のでこのように記事にすることができます。

 

さぁ、これを知ったあなたは何を芋づる式

で学ぶ?

 

終礼:終わりに

f:id:shinsuke0724:20200916224053j:plain

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

読書を習慣化できれば人生を大きく変える

ことができると僕は信じています。

 

こちらの記事も併せて読んでほしいですが

「国語に関する世論調査」を基に記事に

していますが、一ヵ月に1冊本を読むと上位

50%に入るんです。

驚きですよね。それだけ読書をしている人

は少ないんです。

www.mephisto0514.info

 

僕も今以上に読書法を学び読者の方々にとって

有益な情報発信ができるようにしますので

これからもよろしくお願いします!

 

では、また!

 

 

追伸

僕のブログでは『読書法』に特化した

記事を中心にUPしています!

『読書法』以外にも書評や本に書いて

あるテクニックを使ったレビューも

書いていますので何かしらの形で

【あなたの力】になれるはずです。

是非『読者』になってみてください!