『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

読書中に『眠さ』を感じた時の”3つの対策”

f:id:shinsuke0724:20200902232612j:plain

 

みなさん、おはようございます。

 

メフィストです。

 

www.mephisto0514.info

 

 

さて、今日のテーマはこちらです!

 

【読書中に眠さを感じた時の3つの対策】

 

読書中っていわゆるモードに入るまでは

少し時間がかかりますよね。

 

そのモードに入るまでの天敵が「睡魔」

なんです。

 

しかも、この睡魔に襲われやすい傾向が

強い方たちは以下の通り・・・

 

  1. 読書慣れしていない人
  2. 夜読書であれば朝が早い人

 

特に1の読書慣れしていない人は高確率で

睡魔に襲われます。

 

理由は、文字通り慣れていないから・・・

慣れていないと興味の沸き具合も弱い為

仕方ありません。

 

2は最近僕が当てはまりますが最近朝活を

初めて早ければ4時台遅くても6時前には

起きて本を読んだりしています。

さすがにその時間に起きていると夜の23時

にはどうしても眠たくなってしまうのが

現実です。

 

けど、どうしても読書を習慣にしたいという

方も多いはずでこれからはもっと増えると

思いますので、色々な本で紹介されている内容

と実際に僕が取り組んでいる『眠さ対策』を

ご紹介していきます。

 

では、さっそく内容に移ります!

 

【目次】

 

1限目:さっさと寝る

f:id:shinsuke0724:20200902232618j:plain

いきなり「おいっ」て内容ですよね。

けど、これはすごく大事な内容なので最後まで

見てくださいね。

脳科学的にみても眠たい状態でそのまま読書に

取り組むと非効率というか頭に入りません。

これはまず理解しておいてください。

脳がシャットアウトしているのに無理やり知識

をぶち込もうとしても厳しいのは何となく理解

できますよね。なので、さっさと寝てください。

 

それで、ここでいう『寝る時間』は15分~20分

の短い時間です。

お昼の時間であれば、眠る前にコーヒーを一杯

飲んで眠ると起きた時にちょうどカフェインが

効きだし覚醒します。

※コーヒーナップと言います。

 

睡眠にもリズムがありまして深い眠りに入る前に

起きることで目覚めがすっきりして引き続き取り

組むことができるんです。

 

深い眠りに入ってしまったら潔く諦めて自然と

目が覚めるのを待ちましょう。

 

2限目:立ち読書

f:id:shinsuke0724:20200826180507j:plain

 

これは僕のブログを読んでくださっている

方であればよく目にするワードかと思います。

 

眠さに打ち勝つ原理としては

 

『立つことに意識を持っていき睡魔を退治する』

 

立っていれば立つことに意識が持っていかれます

ので眠さは軽減します!

 

立ち読書のメリットを記事にしているので

併せて読んでみてください。

 

www.mephisto0514.info

 

3限目:一度その場を離れる

f:id:shinsuke0724:20200914182917j:plain

 

眠さが解消するのがいつになるかわからない

のであれば、一度その場を離れましょう。

 

眠たい理由にもよりますが

モードに入れば眠さは消えます。

 

下記のような理由であれば離れた方がいいです。

  1. 本が面白くない
  2. 無理やり読んでいる

 

一言でいうと『前向きな読書ではない』状態

です。

 

ここで注意が必要なのは離れて他のことを

してそれが楽しいものであればそちらに意識

が向いてしまいます。

 

例えばゲームです。

 

面白い素材が揃い過ぎているので気がつけば

一時間が経過・・・そして自然と寝る時間に・・

 

そこで離れた時に取り組むこととしては

ストレッチをしたり、好きな音楽を聴いたり

と興味にヒットしにくいものをチョイス

しましょう!

 

あ!散歩も良いですね。

 

5~10で十分です!

 

終礼:終わりに

f:id:shinsuke0724:20200916224053j:plain

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

『眠さ』というのは動物であれば仕方ないこと

です。

 

自然現象から無理やり逆方向に行っても良い効果

は生まれませんのでそんな時は無理をせずに

脳を休ませましょう!

 

切り替えがうまくできれば次の行動にもスイッチ

を入れやすくなり結果的にいい方向に向いていき

ます。

 

皆様にとって最高の読書ライフができることを

願っています!

 

では、また!

 

脳の仕組みがわかれば対策は簡単に打てる!

 

アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書

アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書

  • 作者:加藤 俊徳
  • 発売日: 2010/03/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

追伸

僕のブログでは『読書法』に特化した

記事を中心にUPしています!

『読書法』以外にも書評や本に書いて

あるテクニックを使ったレビューも

書いていますので何かしらの形で

【あなたの力】になれるはずです。

是非『読者』になってみてください!