『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

【3分で読める短記事】エッセイを読んで得られるものとは?

どうも、メフィストです!

 

今回のテーマはこちら!

 

【エッセイからの学び】

 

 

よく質問を受ける内容として

 

「本ってビジネス書や自己啓発、小説、SF、

エッセイとかたくさんの種類がありますが

どれがおすすめですか?」 

 

結論からいうと「自分の興味のある本を読んで

ください!」と、言いたい所ですが読書を始め

たばかりの方や壁にぶち当たっている方は何を

読めばいいかわかりませんよね?

 

僕も初めはわかりませんでした。

 

正直なところ何が良いかなんてその時の”心情”

や”学びたい内容”によって大きく変わるので一概

にこれが良いよとは言い難いのが事実です。

 

しかし、本の種類で学べる内容や得られること

がわかれば目的が変わってきますよね?

 

だから簡単に読める記事を書くことに決めました。

 

f:id:shinsuke0724:20200703230438j:plain

 

【目次】

 

エッセイとは?

まずはそもそもエッセイとは何ぞや?

というところから簡単に説明するね。

※申し訳ありませんが「エッセイ」に

 ついては僕もほぼ読まないので調べ

 ながら書いています。

 

一言で言うとこうです。

「型に囚われないで自由に思想を

まとめた読物」

 

詳しくいうと

文学における一形式で筆者の体験や読書
などから得た知識をもとにそれに対する
感想・思索・思想をまとめた散文。(Wikipediaより)
※「散文」は小説や評論のように5・7・5
 などの韻律(いんりつ)や句法にとら
 われず書かれた文章のこと。
 
最近ではエッセイを書いているのは
著名な作家や芸能人、俳優、スポーツ選手
といった有名な方々が多いように
感じます!
 
様々な価値観と触れ合うので自身の
視野を広げることも可能だと感じます。
 
 
 
 ~学べるもの(僕の勝手な思い込み)~
 

 

・著者の体験

・著者の考え方や思想

・価値観

 

 エッセイを書ている方々を一部紹介。

・若林正恭(オードリー)

・大泉洋

・星野源

・唐沢寿明

・メンタリストDaiGo

・東尾理子

・水嶋ヒロ

・ビートたけし

・阿部寛

・岡田准一

・堀江貴文

 

などなど

挙げだしたらキリがありませんので

このあたりで。

 

f:id:shinsuke0724:20200719234924j:plain

エッセイを読むタイミング

次にエッセイを読むタイミングってご存じですか?

これは完全に僕の独断と偏見ですが

 

【読みたいときに読む】

 

ここがベストだと僕は思います。

 

今回調べている中で堀江貴文氏の

「多動力」もエッセイと知り実は

今日買ったんですよ。(これホント)

 

買った理由は単に直感で読みたいと

思ったのとたまたま漫画版があった

ので買おうという動機です。

 

f:id:shinsuke0724:20200826180507j:plain

 

おすすめのエッセイ

最後におすすめの小説を数冊ご紹介します!

 

 

僕は普段エッセイを読まないので調べて

読んだことがあるものを紹介します。

 

 

・堀江貴文「多動力」

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)
 

 

・GACKT「自白」

自白

自白

  • 作者:GACKT
  • 発売日: 2003/09/26
  • メディア: 単行本
 

 

 

・佐藤愛子「気がつけば、終着駅」※ランキングトップでした。

気がつけば、終着駅 (単行本)

気がつけば、終着駅 (単行本)

  • 作者:佐藤 愛子
  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: 単行本
 

 

 

 いかがでしたでしょうか?

 

 

自分に合う本に出合うのはなかなか時間が

かかると思いますが出会って読み込み自分の

頭脳になった時にあなたの人生は大きく変わり

出すはずです。

 

自発的な読書を取り入れて周りとの差を

どんどんつけていきましょう!

 

どうしても活字が苦手な方はAmazonの

オーディブルを是非活用してみてください。

 

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

  • 発売日: 2020/07/07
  • メディア: アプリ
 

 

では、また!