『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

【痩せ効果有り!】立ち読書の意外な効果を解説します。

どうも、メフィストです!

 

今回のテーマはこちら!

 

【立ち読書の意外な効果】

 

 

この方法はメンタリストDaiGoさんも推奨

している方法です!

 

厳密に言うとDaiGoさんは読書法として

紹介していた方法ではなく、「仕事」や

「勉強」をしている時に座って行うので

はなく”立って行う”という方法で推奨して

います。

 

 

「立って」仕事や勉強、読書をするメリット

は次に説明をしますが確実に「立つ」効果は

あります。

と、いうか既に感じていることがあります。

 

それは

「腰」の痛みの軽減です!

 

今までは座って読書をしていましたが

長い時間座っていると体の重さが原因

なのか腰がすごく痛くなっていて集中力

が続かないことが多かったんですよ。 

 

これが軽減しました!

 

「立つ」ことは良い事尽くしなんです。

 

では、内容に移りますね。 

 

 

f:id:shinsuke0724:20200707222109j:plain

 

【目次】

 

「立つこと」の効果とは?

 

まずは「立つこと」の効果をお伝えします。

 

・認知能力の上昇

・集中力の上昇

・判断力の上昇

・ダイエット(歩き読書)

・姿勢が良くなりふくらはぎが刺激され

 血流の改善

 

 

ざっと書きましたがこんなにも効果が

あるんですよ!

 

慣れるまでは少々つらいかもしれませんが

慣れれば立って行うことが自然にできるよう

なり、むしろ立たないと集中できない状態に

なるはずです。

 

f:id:shinsuke0724:20200823220133j:plain

 

そもそも集中力の限界がある

 

次に集中力の限界について説明します。

 

一般的に90分と聞くことが多いと思いますが

90分でも長い方でせいぜい30分が限界

でしょう。

 

会社の会議等で2時間とか通しで行う場合も

ありますが、正直30分を超えたところから

飽きてしまう人が多く見えるのはこの事実

を知ればご納得いただけると思います。 

 

座って読書をするのであれば15分ごとに

休憩か立って屈伸をすることをおすすめ

します。

 

f:id:shinsuke0724:20200625231643j:plain

 僕の実体験からわかるダイエット効果

最後に「立ち」読書でのダイエットについて

お伝えします。

 

 

初めにお伝えしておきますが

慣れるまでは過酷な方法ではありますが

今は自然にできるので慣れるまでの辛抱

です! 

 

 

僕の場合、立ち読書を行う時の平均時間

は一時間です。

一時間ただ立っている訳ではなく歩き回

っています。

何歩までは数えていませんが終わった後

に水分補給をしていますので多少の運動

になっていると思います。

 

この方法で継続したことで立ち読書を始め

る前から体重が3kgほど減っているんですよ。

確実に効果がありますよね!

 

ダイエットにも繋がり、集中力や認知能力が

上昇するのであれば絶対に取り入れるべきで

す。

 

f:id:shinsuke0724:20200703231704j:plain

 

いかがでしたでしょうか?

 

僕自身メンタリストDaiGoさんの本を読まな

ければ知らなかったことなのでやはり読書で

得られる効果は大きいと感じています。

 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 

 

 

「立つ」ことの効果で外資系の企業で立った

まま会議をするというのを取り入れたところ

判断、決断が迅速に行われるようになり

会議の時短になったようです。

 

勉強や読書、仕事も座って行うという概念を

捨ててスタンディングを是非取り入れてみて

ください!

 

では、また!