『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

【超簡単】読書を習慣化させる為に行った”具体的”な方法!

どうも、メフィストです!

 

 

読書は習慣化が大事だ!

と、口酸っぱく言ってきましたが自分自身が

習慣化に成功した方法を振り返ってみること

にしました。

 

 

過去の自分が知りたいテーマの一つですので

記事にすることに決めましたが、これから読書

を始める人であれば知りたいことも盛り込んで

おきましたので是非最後まで見て行ってくださ

い。

 

f:id:shinsuke0724:20200901180907j:plain



 

【目次】

 

本屋に行く

まずは「本屋に行く」を習慣化させました。

ここでのポイントは新品の本だけ置いてある書店

ではなく、「新品」「中古」が置いてある書店に

行くことをお勧めします!

 

理由は、新刊だけだと種類が少なく中古が置いて

ある書店へ行くことで”運命的な一冊”と出会える

可能性があるからです。

 

ちなみに読みたい本がなくても本屋に行く

ことで何か一つは必ず興味のある本がわか

ってくる感覚が見につきます。

 

自分の好きなジャンルを”探す”という行為も

楽しく感じるようになり本屋に行くことを

一つの楽しみと感じれるようになれば読書の

習慣化への一歩が進みます。

 

 

しかし、注意も必要です。

買いあさり過ぎて『積読』になることは避けて

ほしいです。

 

 

ルールを作る

 

次に『ルールを作る』ことも意識してください。

読書を習慣化させる為に必要不可欠な要素です。

 

でも、構えないでくださいね。

ルールといえど無理なルールだけは絶対に作ら

ないでください。

 

無理なルールの例としては読書始めたばかりと

いうのが前提条件ですが①一日一冊②隙間時間

は全て読書に充てる③全てを理解するまで読み

続ける。

 

この3つは必ずぶち当たる壁なので解説してお

きますね。

 

無理なルール

①一日一冊

→結論からいうと慣れてくれば可能です。

 しかし始めの時点で”一日一冊”という

 ルールを作ると早く読むことに意識が

 いってしまい頭に入りません。 

 

②隙間時間はすべて読書

→いいことではありますが慣れない内に

 そこまでストイックに取り組んでしま

 うと義務になってしまい楽しく読書に

 取り組むことができません。

 慣れてきたら取り組みましょう!

 

③全てを理解するまで読み続ける

→稀にいる天才以外は無理です。

 時間と労力がかかりますし大体は一冊を

 読み終えるときは前半忘れています。

 本は何度も読み返すことに意義がありま

 すので一回ですべてを理解しようという

 気持ちは捨てましょう!

 

良いルール

①小さなルールを何個も作る。

→「今日は一章だけ読む」「一時間読書する」

 「今日はここだけ完璧に理解する」など

 現実的に取り組めるルールを設定すること

 が大事です。きついルールは続きません。

 

②この本を読んだら〇〇に説明する。

→アウトプット前提の読書です。

 この本を読み終えたら誰でもいいので説明

 するというルールを設定します。

 極端な話人形に説明するでもOKです。

 その意識をもって読書に取り組むことで

 効率はぐっと上がります。

 

③今月はこの著者の作品を集中的に読む

→気に入った作者がいたらその著者の本のみ

 を集中して読む。

 そうすることで一ヵ月あれば一定の著者の

 考え方を理解できるようになります。

f:id:shinsuke0724:20200902232612j:plain

 

読書を通してどういう自分になりたいか?

最後にふさわしい内容です!

 

読書を通してどういう人間になりたいか

を深く考えることも大切です。

 

僕の場合は、メンタリストDaiGoさんの

ように知識の宝庫になりたいとう目標が

あれば、GACKTさんのように完璧な人間

になりたいなど無理かもしれませんが

夢はたくさん持つようにしてます。

 

そこで注目したいのが目標としている人物

像を意識しているだけでわからない問題に

ぶち当たったときやくじけそうになった時

に〇〇さんだったらここで諦めないなど

モチベーションが復活する場合があります。

 

 

ちなみに目標を立てることでその人のことを

嫌でも調べるようになり、その人の書いた本

やネット記事等文章を読むことに繋がります。

それも文章を読む習慣の一つですね!

 

f:id:shinsuke0724:20200901180859j:plain

 

いかがでしたでしょうか?

 

今から本屋に行きたくなりましたか?

目標となる人物を作ろうという気になりましたか?

小さなルールを作ろうと思いましたか?

 

読書は必ず人生を変えてくれると僕は信じて

いて知識のアップデートをするには読書は

必要不可欠なんです。

 

会社の経営者やトップセールスマン、偉人は

みな読書に積極的に取り組んでいる方が多く

常に最新の情報や先人から学んでいるようです。

 

あなたもそんな一人になりましょうね!

 

どうしても活字が苦手な方はAmazonの

オーディブルを是非活用してみてください。

 

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

  • 発売日: 2020/07/07
  • メディア: アプリ
 

 

では、また!