『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

まだ遅くない!これを用意しておくだけで印象UP。

メフィ:◯◯株式会社のメフィストです。

    今日は弊社の事を知っていただきたく

    勝手ながら訪問しました。

    はじめに僕のことを知ってほしいので

    こちらの書類を見ていただけますでしょうか?

 

相手方:どうぞ!

 

メフィ:ありがとうございます!

    こちら僕の自己紹介カードです!

    …

 

相手方:メフィストのことよくわかったよ。

    ありがとうございます。

 

こんなスムーズにいかないわ!

って、思った人いますよね。

はい。

いかない場合が多いです。

 

しかし、貴重な一回で

作り込んだ自己紹介カード見せることは

チャンスなんです。

 

自己紹介カード自体作っている営業マンは

多いとは思いますが、『作り込んだ

自己紹介カード』を提示する営業マンは

少ないはずです。

 

僕の知る限りですと

上司に作れと言われて作った内容の薄い

自己紹介カードを提示する人が100万人

います。

 

こんな自己紹介カードは帰ったら一秒で

ゴミ箱行きです。

面白くないから・・・
実際に僕自身も失敗して面白くない

自己紹介カードを作って速攻ですて

られた記憶があります。

凝った自己紹介カードを作ると決め

過去の自己紹介カードを見たら正直

無意味すぎて笑えてきました。

 

では、さっそく自己紹介カードがもたらす

メリット、デメリットをご説明していきます。

 

最後まで見ていただければ自己紹介カードの

素晴らしさがわかるはずです。

 

f:id:shinsuke0724:20200722230219j:image

 

【目次】

[:contents]

自己紹介カードのデメリット

初めはデメリットからいきますね。

 1、相手方に紙で渡す為不要時の作業を

   増やしてしまう。

 2、印刷代がかかる。

 3、内容が悪いと印象が悪くなる。

 

大前提として、捨てられるのは当たり前だと

思っておいてください。

 

2回目に訪問して覚えられていないということは

    ↓             ↓              ↓

  「自己紹介カードの内容が悪い」

 

では、次はメリットです!

 

自己紹介カードのメリット

自己紹介カードのメリット

 1、内容が良ければ一発で良好な関係を

   築くことができる。

 2、自己分析ができる。

 3、口頭での自己紹介がいらない。

 4、いつまでも残る可能性がある。

 5、いつまでも使い続けることができる。

 

そう、作り込むことで紙が自己紹介を

してくれるようになり、社内で話題になり

知名度が爆上がり、印象もUPします。

 

良いこと尽くしですね!

 

f:id:shinsuke0724:20200723214306j:image

 

 

自己紹介カードの内容

では、最後に書く内容です。

 

↓絶対に必要↓

☑︎名前

☑︎生年月日

☑︎血液型

☑︎生まれ育ち

☑︎趣味、特技

☑︎夢

 

↓オプション↓

☑︎座右の銘

☑︎尊敬する人

☑︎仕事での目標

☑︎自分の写真

 

ここでの”絶対条件”は作り込むこと。

これに尽きます。

手を抜くと逆効果で

テンプレートだと思われてしまいますので。

 

ここまで読んで手を抜いて作る人は

いませんよね!

 

自己紹介カードのまとめ

いかがでしたでしょうか?

自己紹介カードを作るメリットはお分かり

いただけたと思います。

 

はじめにお伝えした通り自己紹介カードを

作る目的は①覚えてもらうことと

②自己分析ができることの大きく分けて

2つあります。

しっかり作りこんで最高の自己紹介カードを

作ることができるように頑張ってください。

 

上司や同期等身近な人にチェックしてもらう

ことで更に良い内容の自己紹介カードが完成

しますので是非見てもらってください!

 

最後までありがとうございました!

 

f:id:shinsuke0724:20200723215705j:image