『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

第3者を巻き込む営業術

※これは僕の今までの経験の中で使えた

テクニックです。営業のジャンルによって

は合わない場合もあります。

 

とあるカウンター営業をしていた時に

ワンシーン。

 

 

メフィ:ここまで説明して何かご不明な点は

   ありませんか?何でもいいですよ。

 

お客様:では、今回見せていただいた物件で

   メフィさんならどれを選びますか?

 

メフィ:僕なら最後に見た物件が圧倒的に

   いいですね!

   なぜなら◯◯で△△だからです。

 

お客様:へぇーそうなんですね。

   でも僕はこっちの方が良いと思って

   るんです。

 

メフィ:そうなんですね!

   ちょっとお待ちくださいね。

   店長!!(大きな声で)

 

店 長:どうかした?

 

メフィ:今日お客様とこの物件を見に行った

   んですけど僕はこれがいいと思うんです。

   お客様は別の物件がいいみたいなんですけど

   店長的にどれがいいですか?

 

ここで予告もせずに店長を召喚しました。

店長へ無茶振りしてあくまで第三者的に

意見を言ってもらうんです。

 

もちろん後で怒られるケースはありますが。。。

(事前に言えと。)

 

で、ここでのポイントは事前に言わないこと

です。

(例外はあります。)

 

これは危険なテクニックではありますが

意外と使えるケースがありますの

場合によっては使ってみてください。

 

f:id:shinsuke0724:20200715235706j:image

【目次】

[:contents]

なぜ第三者を巻き込むことがいいのか?

理由は簡単です。

一人の意見だと弱いからです。

話し合っている当事者以外の人が発言する

ことで説得力が増していきます。

しかし前提条件がありまして

『ある程度お客様とは関係性を構築しておく

必要』があります。

 

では、次は危険な場合をご説明します。

 

危険な場合

①お客様との関係性が乏しい場合に使う

場合は注意が必要です。

単に圧迫営業と思われてしまうからです。

店長の話が詰められてるように捉えられて

しまうとお客様は逃げる方向に話を逸ら

します。

 

②店長が使えない場合は注意が必要です。

能力が低くても店長になれる場合もあるので

そんな人を召喚してしまうと商談が潰れる

可能性がありますので、あまり頼りにならない

店長の場合は事前に話しておいたほうが

いいでしょう!

 

③重要な場面以外では使わないことが大切。

何度も店長を召喚してしまうと担当者である

あなたが信頼されなくなり担当を変えてくれと

言われる場合があります。

 

事前準備

商談に入る前の時点である程度プランを固めて

おく必要があります。

はじめに店長には言わないでいきなり召喚する

という風に言っていましたが

このお客様とはこういう打ち合わせでこういう風に

話をもって行く予定ですという相談はしておいて

いいでしょう。

理由は、全くのゼロスタートではなくなるからです。

お客様情報を事前に詰め込むことで店長も頭の中で

イメージは持った上で召喚獣になってくれます。

ちなみに僕が当初カウンター営業してた時の店長

召喚時の決定率は95%くらいありました。笑

 

最大のメリット

ここにきて『おい!』ってなるかもしれませんが

最大のメリットはこれです。

 

【店長との関係性が深まりこれからの営業活動

がしやすくなる】

 

つまり、社内営業ですね。

店長と良い意味でタッグを組めれば決定率は

大幅に上がります。

これは断言できます。

店長の召喚頻度も上がりある程度パターンも

わかってくるので本当に使えるテクニックです。

是非お試しあれ!

 

f:id:shinsuke0724:20200716001524j:image

 

いかがでしたでしょうか?

 

第三者を巻き込む営業術は社内営業という

ことは理解いただけましたでしょうか?

 

良い関係性を構築できれば成績が

あがるのは見えています。

僕もこれで契約取りまくり26歳で店長に

なれました!

僕はこのテクニックが使えることは

わかっていたので部下には

『困ったら俺を召喚しろ!』と言い続けて

お気軽に召喚されるようになりました。

そのおかげで部下の契約数も伸びる

店長交代後の売上前年比200%を達成させる

ことができました。

ちなみに、

営業3人店舗(しかも郊外)で前年は300万円

を600万円まで伸ばすことができ

契約数も60件前後でした。

これは当初いた会社でもかなり良い方の数字でした。

 

最後は自慢になってしまいましたが

召喚されることでメリットはたくさんありますので

どうか召喚された店長達はどれだけ忙しくても

嫌な顔せず部下を可愛がってあげてください。

 

最後までありがとうございました。