『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

ヒアリングの法則

『ヒアリング』って

案外難しくないですか?

 

営業なら必ずぶち当たる壁ですよね!

 

特に無口なお客様程なかなか本心で

話をしてくれないです。

 

そこで今回は

『無口な人』でも自然と話をしてくれる

魔法の聞き方をお伝えします!

 

では、準備はできたかな?

 

f:id:shinsuke0724:20200614233452j:image

 

【目次】

 

なぜ無口な人は口を開いてくれないのか?

 →お客様の中で営業マンに対して警戒心がな

  い人は『まずいません!』

 

  もしいるとしたらよっぽどコミュニケーシ

  ョン力の高い人か鈍感な人です。

 

  お客様の心理は、自分の全てを営業マンに

  伝えてしまうと買わされるのではないか?

  騙されるのではないのか?本当にいい商品

  を紹介してくれるのか?様々な想像をして

  しまいます。

 

  これは仕方ありません。

 

  元営業マンの僕でも営業にかけられると

  身構えてしまいます。

 

  でも、中にはそのような営業マンがいると

  思いますが本当に良い商品を薦めたい為に

  ヒアリングする営業マンもたくさんいま

  す。

 

f:id:shinsuke0724:20200614235758j:image

 

ちょっとしたテクニック

 →①お客様を緊張させない事

  ②名刺に一言書いてみる

   (例:毎日元気もりもり!等相手が

    つい突っ込みたくなる内容が好まし

    い)

  ③こっちな勝手なイメージをぶつけてみ

   る。(お客様とのヒアリングの中でキー

   ワードを見つけて解釈してぶつける)

  ④もし都合の悪いことを聞い怒らせてしま

   ってもそれがチャンスになる時がある

  ⑤お客様にとって役に立つ情報を提供する

  ⑥自分の知識を深めることでお客様の話を

   深く聞くことができる

 

f:id:shinsuke0724:20200615001635j:image

魔法の聞き方

 →『相手の話をよく聞いて、自分が抱いた素

  朴な疑問をぶつけること』で話は回るんで

  す。

 

  『そんなこと知ってる!』『既にやってる

  けどできないんだよ!』と思っては人は

  お客様に対して素直に思ったことを質問

  していますか?

 

  心のどこかで早く契約しろ!と思ってない

  ですか?

 

  そんな気持ちがあるのであればお客様も

  気付きます。

 

  だって、喋りに焦りが出るんだもん。

 

  だから、素直にお客様を好きになってくだ

  さい。そうすれば、素朴な疑問を素直にぶ

  つけることができます。

 

f:id:shinsuke0724:20200615001820j:image

 

いかがでしたでしょうか?

 

ヒアリングは営業テクニックでも

とても大事ですが、営業以外にも仲良くなり

たい相手に対しても有効な技術なんです。

 

ヒアリングが上手い人は、コミュニケーション

力が高い人が多い傾向があります。

 

このようにヒアリングについて記事にしましたがヒアリングだけでもかなりの量のブログを書くことができます!

 

それほど、『万能なツール』なんです!

 

是非ヒアリング力を高めて日常生活にも

役立ててください。

 

ではまた。