『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

同意作戦

今日ご紹介する営業テクニック

 

『同意作戦』

 

一見何のことかさっぱりだよね?

 

このテクニックは誰でも頭では

理解しているんだけど

意外とできていはい人が多いのが事実!

 

なので

この記事を読んでくれた優秀な営業マン

の方々は明日から絶対に意識して使うこと

をおすすめするよ😊

 

さぁ〜

ステップアップしていこう!

f:id:shinsuke0724:20200610010314j:image

 

【目次】

 

①同意作戦とは?

結論、言葉の通りお客様の発言に対して

 『同意』しまくるんだよ!

 

 簡単だよね?

 

 何故これが使えるのかを②で説明していく

 けど注意点が1つだけあるから注意して

 ね。 

 それは、『契約に関係のない事以外』なん

 だよ。

 契約に関係のある内容だったり、近いものに

 ついては内容次第では絶対に同意をしちゃ

 いけないよ!

 

f:id:shinsuke0724:20200610010524j:image

 

②何故使えるのか?

→あなたがお客様の立場になって一度想像して

 みようか!

 もし、あなたが言った事に対して営業マンが

 反対の意見を言ってきたり、話を逸らして

 きたらどう思う?

 嫌だよね?

 その心理なんだよ😤

 逆に契約と関係のある内容で、営業マンが

 進めたい案件をお客様が否定をして営業マン

 が同意してしまったらその時点で

 進めたい案件は終わりだよね?

 だから、

 契約と関係のある案件についてネガティブな

 発言に対しては同意しちゃダメだよ!

 

f:id:shinsuke0724:20200610011023j:image

 

③具体例

【同意して良い内容】

・春夏秋冬でどの季節が好き?

 お客様は冬が好きと言った場合は

 理由までしっかり聞いた上で『同意』する。

・好きな食べ物について

 全て同じ過ぎたら気持ち悪いので

 同じジャンルで合わせたらいいかも

 しれないね!

・明石焼とたこ焼きどっちが好き?

 お客様の意見に合わせる。

※このように契約とは何も関係の無い内容に

 ついては同意しまくりましょうね!

 

【注意点】

・全く知らない内容はついては話を合わせた

 場合万が一話が広がってしまい意見を求め

 られたらわからないのでその際は

 初めからわからない姿勢でいき、お客様に

 内容を話させてその内容は同意する。

・営業マンは知識が広ければ広いほど有利

 ですので日頃からアンテナを張り情報

 収集に特化しておく必要がある。

 

【同意してはいけない内容】

 

・この商品の良さがわからないから買う気に

 ならない。

・親に聞かないと決めれない。

・そもそも契約はしません。

 

など契約に近い内容は同意してしまうと

お客様に逃げ道を作ってしまうことになり

かねないよね?

 

そこは気をつけようね🚶🏻

 

f:id:shinsuke0724:20200610012120j:image

 

どうだったかな?

 

『同意』することの大事さが少しは伝わったかな?

 

いきなりお客様の前で使うと

ぎこちなさや不信感が出てしまう

可能性があるから

ロープレなどで特訓は必ず行なってね!

 

因みに下のリンクはロープレの大事さを

記事にしたものだから時間があれば

また言ってね!

https://www.mephisto0514.info/entry/2020/05/24/205138

 

営業職ほど深い仕事はないと思ってるから

これからも見てね!

 

最後まで見てくれて

ありがとう😊

 

【参考書籍】

①即決営業


 

 

②忙しくて本を読む時間がない人におすすめ!

 オーディオブック

 

③夢のある不動産営業への転職!