『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

営業の絶対条件

「営業の絶対条件」は何かわかりますか?

 

f:id:shinsuke0724:20200527232131j:image

 

「これ」ができるかどうかなんです!

 

意外とできていない営業が多すぎます。

初めから偉そうにしてしまい申し訳ないです。

実は、僕もその内の1人でした…

 

では、

さっそく「これ」を明かしていきます!

 

【目次】

 

①「これ」の正体

→結論から言います。

 「訴求」です!商品を買うか買わない

 か?をお客様に聞くことなんです。

 検討してください!一度考えてください!

 等を平気で言える営業は営業ではありませ

 ん。

 営業マンはノルマが必ずありますので

 その日の内に今後の流れを把握して終わらな

 いと会社に戻った後が地獄です。

 その日の内に、買うか?買わないのか?

 商品に興味があるのか?ないのか?

 買わない、興味がないのは何故なのか?

 お客様に明確に聞いたことがありますか?

 お客様は高価な商品になればなるほど

 答えを先延ばしにしたくなります。

 気持ちはわかります!ただ商品に興味があり

 話を前向きに聞いてるのにその日に答えを

 出さない理由は「ビビっているだけ」です。

 その背中を押す仕事ができるのが

 唯一営業マンだけなんですよ!

 一歩目をスタートしていただく為に安心

 していただく材料を揃えてあげる!

 これからは、「訴求」を必ずしてください!

 

②「これ」を使いこなすとどうなるか?

→「訴求」を使いこなすことで起こる事は

 その日の内に決着が着き

 ます!

 その為、お客様に対する次の提案にすぐに

 移ることができるんですよ!

 もし、お客様の回答が1週間や2週間になった

 時のデメリットは①次のアクションが起こせ

 ない②他の会社にお客様を取られる可能性が

 ある③上司への報告が曖昧になり詰められる

 正直③が一番キツイです。

 この1、2週間がガチで地獄です。

 営業マンだったら一番嫌な状況ですよね?

 始めの内は、お客様に「訴求」することは

 ビビります。だって、回答は決まって「今日

 見たばかりだから」「そんなすぐに結論出せ

 ませんよ」等ネガティブなものばかり。

 営業マンは、「そうですよね〜」って

 タジタジしちゃいますよね。

 ここを一歩頑張って見て踏み出してくださ

 い。

 見える景色が徐々に変わりますから!

 

いかがでしたか?

 

「訴求」することが何故大事なのか少しはお伝えできたかと思います!

 

最後に僕の体験談ですが

訴求をするようになり契約数が伸びました!

その日に決まらなくても次の提案準備が

一歩早くできるようになり、何故商品を

買わなかったのかをその日に詳しく聞くこと

ができるようになりました。

 

最後に僕が営業の勉強をするにあたり

参考にしている本を紹介します!

堀口龍介さん著

https://a.r10.to/hzgSYf

https://a.r10.to/hI52VO

 

本を読む時間がない方はオーディオブック

がおすすめです!是非お試しください。

少し高いですがプロ声優さんが本の内容を

話しているので非常に聞きやすいです!