『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

営業とは何か?

「営業」とは何ですか?

 

と聞かれて答えることはできますか?

 

f:id:shinsuke0724:20200525122047j:plain

 

一度考えてみてください!

 

ほとんどの方の回答はこうではないでしょうか?

 

・商品を売る仕事

・対人の仕事

・お金を稼ぐ仕事

・人脈を構築する仕事 など

 

ちなみに

ウィキペディアではこうです。

「営利を目的として業務を行うこと」

 

よって、

全て間違いではなく正解なんです。

 

今回は営業職を「深く知る」「考える」こと

をしていただきたく記事にしました!

最後まで見ていただけると嬉しいです。

 

【目次】

 

①考えることの意義

 ・営業職への認識の改善ができ責任感が

  つきます。

 ・既に目標がある人は良いですが

  目標が無い人は考えることで今後の目標

  ができる。

 ・自分の中で「営業の理想像」が完成する。

 ・モチベーションUP

 ・思考力UP

 

②考えることで今後の展開

 ・お客様に対して、会社に対しての考え方

  が良い方向で変わり自然と契約率がUP

  する。

 ・明確な目標ができることでノルマへの

  責任感、売上達成させることの情熱が

  UPする。

 ・理想像ができることで理想像に向けて

  努力をするようになる。自己研鑚の時間

  が増える。

 ・やる気が途切れず向上心が継続する。

 ・考える習慣ができあがり他の業務にも

  役に立つ。

 

良い事尽くしです!

 

営業とは何かを考える上で

不正解はありませんので頭を抱え込んで

考える必要は一切ありません。

 

コツは、

自己分析をしながら理想像を完成させて

それを言葉にするだけです!

 

僕の場合はこんな感じです。

 

「自分というものを試す絶好の場所」

 

理由は

営業は常に成長し続ける職種だと思っており

契約を取るとか商品を売るといった行為は

個のレベルが上がれば自然にできると

感じたからです!

 

この目的を持って仕事に取り組んだ結果

自己研鑚の時間がかなり増えました!

今だと習慣化されていますので

自己研鑚をするのに

「めんどくさい~」「明日でいいや~」

といったネガティブな考え方は一切ありません。

 

いかがでしたでしょうか?

 

一度「営業」について

深く考える時間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

f:id:shinsuke0724:20200525135649j:image

 

これは

何時間でも費やしてもいいと思います。

年数によって考え方も変わるので

その都度アップデートしていけば最強です!

 

今後も営業について

記事にしていきますので是非見ていってください☆

 

最後に自己分析をするのに最強の一冊を紹介しますので

興味のある方は是非購入して実践してみてください!

前田裕二さん著「メモの魔力」

https://a.r10.to/hUUMNs

赤羽雄二さん著「ゼロ秒思考」

https://a.r10.to/hIPotU