『読書』こそ人生を変える道しるべ

~僕があなたの世界観を変えてみせます~

「もし」という言葉の有能性

今日の営業テクニックは

「もし」という言葉の有能性をお伝えしていきます!

 

このテクニックを使えばアポイントを取る確率

契約をいただける確率が格段に上がります。

自分のものにして人生いいものにしてください!

f:id:shinsuke0724:20200520205621j:image

 

例①「もし」営業マンと会うなら男性か女性どちらがいいですか?

例②営業マンと会うなら男性か女性どちらがいいですか?

と聞かれると①の方が質問に答えやすいと思います。

②だと「いや、まだ会うかどうか決めてないし」と普通に思われます。

 

このテクニックは、

すぐに会えるお客様にはそこまで使う必要がありませんが

会うか会わないか微妙なお客様に効果的です。

 

お客様の心理は、

「購入するかどうかわからないのに会うメリットがない」

「どうせ押し売りされるんだろう」などネガティブな

想像を必ずします。

そもそも営業マンという存在自体警戒される職業の

1つです!

それは仕方ないのでいかに信用してもらい心を開いて

くれるかが腕の見せ所です。

 

僕もいざ自分がお客の立場で何か購入しようしていたら

間違いなく警戒します。

なので営業ではないお客様はそれ以上に警戒してしまいます。

 

f:id:shinsuke0724:20200520205957j:image

 

そこで「もし」というフレーズを使ってお客様に

イメージしてもらい前向きに考え前向きに会って

もらえるように誘導するのです。

ここで大切なのは

イメージさせることなんです。

なんでもかんでも「もし」を使うことが正解では

ありません。

どういうフレーズを使うのかは自分でマニュアルを

作っておくとスムーズにセリフが出るようになるので

作ってみてください。

 

「もし」なので万が一お客様に不快だと思われても

こちらが一歩引いて次の作戦にいけばいいです!

因みに「もし」を使って話していると

変な空気になりにくい効果があるので聞きにくいことも

聞き出せることがありますよ。

 

営業のテクニックは山ほどありますので

自分に合うテクニックを是非身につけて

引き出しを増やしてください!

 

テクニックを身に付けることは必ず必要ですが

テクニックを練習する場が必要です。

それはロープレです。

上司に見てもらうのは嫌な人が多く僕もそのうちの

一人で、経験があるからそれはダメだよ使えないなど

平気で言ってきます。

テクニックを練習するなら、

同期と一緒に練習するかボイスレコーダーに録音して

自分自身でチェックするなどしても良いと思います。

 

これからも有益な情報を提供していきますので

楽しみにしていてください!

 

僕が愛読で使っていた本です!

営業マンが必要とするテクニックが載っていますので持ってて損はありません。